施設紹介

部署紹介

フロア

障害や病気とともに、安全で楽しく生活ができるように、生活機能の維持や向上を目指して看護、介護スタッフが健康チェック、クラブ活動、レクリエーションなどを提供させていただております。明るい雰囲気の中であたたかい手とやさしい笑顔でお一人お一人の日常生活を支援いたします。

絵画倶楽部の活動

絵画倶楽部の活動

絵画倶楽部作品展

絵画倶楽部作品展

阿久比高校演奏部による演奏

阿久比高校演奏部による演奏

草木保育園の園児とのふれあい

草木保育園の園児とのふれあい

パタカラ体操

パタカラ体操

夏祭り

夏祭り

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションは、食事・入浴・リハビリを提供し、利用者個々にあったプログラムをご提案して、心身機能と自立した日常生活の回復をサポートしています。利用時間は月曜日から土曜日(祝日含む、12/31〜1/3はお休み)午前10時00分から午後4時10分までのサービスです。

通所リハビリテーションはこのような方におススメです

  • 病院からの退院直後でリハビリが必要な方
  • 体力の維持・改善が必要な方
  • 日常行為の維持・改善が必要な方
  • 目標ある生活意欲の改善が必要な方
  • ご自宅に閉じこもりがちな方
  • 要介護者の機能回復による介護負担の軽減など・・・

ご利用対象の方

  • 介護保険制度において、要介護又は要支援の認定を受けている方
  • 阿久比町、知多市近辺にお住まいの方(それ以外の地域の方も応相談)

いい牌(ハイ)が来るかな

いい牌(ハイ)が来るかな

はい、パス!

はい、パス!

リハビリテーション

皆様の生活を支援することを第一に、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の専門職が個々の心身状態に合わせたリハビリを提供いたします。 入所中は他職種と連携し、施設内での日常生活が安全に行なえるよう、居室内での生活スペースの環境設定のお手伝いや食事動作が困難な方には自助具の選択、飲み込みが難しい方には食形態のアドバイスなど、幅広く対応しております。 また在宅復帰を目標とされる入所者様に対しては、必要に応じリハビリスタッフが自宅訪問を行い、在宅生活で支障となる段差や手すりの取り付け位置などの確認・改善アドバイスを行ないます。 退所後の支援として、通所リハビリを併設していることから、入所時からの心身状態を引き続き把握した上で、継続したリハビリの実施が可能です。そして在宅生活がより豊かな暮らしとなるよう、近隣地域に根ざした地域医療・介護サービスを目指して参ります。

理学療法

"立ち上がる"、"歩く"、"階段を昇り降りする"など、日常生活での基本となる運動能力の向上を目指し、生活行為そのものが安全に行なえるよう、リハビリテーションを実施します。

作業療法

"食事"、"着替え"、"入浴"などの動作や"仕事"、"学習"、"遊び"などの趣味活動といった生活全般にわたる動作が行なえるようにリハビリテーションを実施します。

言語聴覚療法

"話す"、"聞く"、"認知機能"などのコミュニケーションに問題がある方や、"食べる"、"飲み込む"ことが障害されている方に対し、発声練習や口腔器官の運動などのリハビリ」テーションを実施します。

栄養科

栄養科職員は総勢22名で、入所者214名、通所者30名様の昼食を提供しています。おいしく、食べ易く、楽しい食事をモットーに、一人一人の食形態に合わせて調理し、安全かつ安心な調理作りを心掛けています。「お楽しみ献立」や「寿司の日」などの行事食は月1回実施し、敬老の日やクリスマスには調理師が腕をふるった特別食を提供しています。皆さんの笑顔をエネルギーに、栄養科は今日も頑張っています。

ひなまつりの食事(普通食)

ひなまつりの食事(普通食)

ひなまつりの食事(刻み食)

ひなまつりの食事(刻み食)

ケアプランセンターメディコ阿久比

介護を必要とされる方が、自宅で適切にサービスを利用できるように、ケアマネジャー(介護支援専門員)が心身の状況や生活環境、本人・家族の希望等にそってケアプランを作成したり、さまざまな介護サービスの連絡・調整などを行います。また介護保険適用サービスだけではなく、介護保険外の社会資源などを紹介し、より快適な老後のライフスタイルをご提案します。